トップページ  >> 連携事業  >> L&M SAPPORO  >> L&M SAPPOROアドバイザーズからご案内

L&M SAPPOROアドバイザーズからご案内

<L&M SAPPOROアドバイザーズとは> 
 L&MのLは、Law(法律)、Mは、Management(経営)の頭文字をとって、経営と法律についてのアドバイスを目的に2008年7月に立ち上げた組織です。

<目 的>
 中小企業の健全なる発展及び幸せな地域社会の実現に寄与することを目的とします。

<事 業> 
 当社MBコンサルと札幌総合法律事務所との連携により、組合(事業協同組合、商工組合等)傘下の組合員企業を対象とした特別顧問制度(顧問契約)を実施しております。
 
 組合が当L&Mと契約(無償)することで、傘下の組合員企業が年3万円(消費税別)で経営と法務の両方の顧問契約を結ぶことができます。

<顧問契約のサービス内容>以下の各サービスが3万円(税別)で1年間受けられます。
・経営面でのサポート(株式会社MBコンサル)
  1.組合及び組合員企業の経営に関する相談
  2.組合員を対象とした勉強会開催(年1回、組合主催で実施する講師を引き受けます)

・法務面でのサポート(札幌総合法律事務所、石川弁護士担当)
  1.組合及び組合員企業の相談全般
  2.組合員企業の従業員・家族の私的な相談(但し、次のものに限定)
    (相続、遺言、後見、交通事故、不動産、建築、債務整理)
    ※利益相反により受けられない事件は次の通り
     ①組合との相反 ②当事務所の顧問先 ③当事務所が先に相談を受けているもの

<ご利用にあたっての条件> 
 本制度のご利用にあたっては、次の2つの条件をクリアすることが必要です。
 ①中小企業組合の組合員であること
 ②上記組合とL&Mが顧問契約を結んでいること

<ご利用の流れ>
lmfuro1.jpg
 
<お問い合せ先> 
 株式会社MBコンサル(佐藤)又は札幌総合法律事務所(石川弁護士)までお問い合せ下さい。
  ■株式会社MBコンサル  011-596-8338
   ■札幌総合法律事務所  011-281-8448